So-net無料ブログ作成
源氏物語 千年の謎 あらすじ ブログトップ

源氏物語 千年の謎 あらすじ [源氏物語 千年の謎 あらすじ]

源氏物語 千年の謎のあらすじを紹介します。

関白、藤原道長はその栄華をさらに永遠のものとするため、
一条天皇に嫁いだ娘・彰子に帝の子供を宿すべく、
一人の女性に命を下した。その女性とは、紫式部。



紫式部は帝の心を彰子にとどめ置くために、
一心に源氏物語を書き綴る紫式部。
光源氏に心奪われる女性たちへの嫉妬心と
道長を思う自分の心が重なり、やがては生き霊に…。

これは、ただの源氏物語ではなく、紫式部の
道長を思う気持ちをたどる映画になっているようですね。
この紫式部を演じられるのは、確かに中谷美紀しか
いないような気がします。

源氏物語 千年の謎のあらすじを知ると、
さらに映画が楽しみになってきます。

【送料無料】紫式部の欲望

【送料無料】紫式部の欲望
価格:1,365円(税込、送料別)



nice!(0) 
共通テーマ:映画
源氏物語 千年の謎 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。